歯磨きをしてもムダといっても良いくらいです

歯間ブラシやデンタルフロスの使い分けをするといいです

歯周病の場合にはよりいっそう
コンビニの期間限定スイーツの話よりも昨日お母さんが作ってくれたコロッケは世界一美味しかっそんな贅沢な会話がもっともっと聞こえて欲しいと願っています。生活のリズムを見直す→変化を嫌う食事をする時間、テレビを見る時間、ゆったりと1日の疲れを癒す夜の貴重な時間どれも大切な時間です。その時間をキープしつつ明日の自分をいたわる時間をほんの少し持つ習慣をつけませんか?この一手間が10年後の自分の健康貯金を作ります。歯みがきにかかる時間はだいたい5分歯ブラシのみ。1日3回だとして合計15分。時間のうちのたった15分。けどこれがなかなか取れない、面倒くさいの壁があります。いやいやいい加減に15分磨いたところで効果はありません。効果の高い短時間の歯みがきの時間とは?

歯の治療というのは我々

それはうまくながら時間を使うこと詳しくはお風呂での有効活用に書いてあります.自分の生活のリズムを見直すことで時間割を作ります自分は朝、昼、夜どの時間にゆったりしているのかを見直してみます。意外と主婦の方は家族が出かけている昼間だったりするので思わぬ隙間時間が隠れていたりします。だいたいみなさん時間がないのは朝です。仕事や学校に出かける前に慌ただしくバタバタと出かけるのは毎朝のことという人も多いかと思います。朝は2~3分だけでも大丈夫です。そして効率をあげるには歯みがきをする部位にもポイントを絞リましょう。例えば、朝は前歯だけ。昼間は水道水で口をすすぐだけ。夜は奥歯を中心に全体的にみがく。これだけでもぐっと効率がよくなります。そして一生続けるということを考えるとこのくらいのペースから始めた方がうまくいくパターンが多いのです。短時間で全部をやろうとしないことがポイントです。

 

歯にはインプラントの処置を受けていました

その結果を見れば、自分の口の中の状態をより深く理解できるようになると思いますよ。若い頃は健康だったのに代からの歯ぐきや骨の衰え。歯の質が良い、唾液の質が良い、いままでむし歯は1本も生えたことはありません!という人は一生歯医者いらずかと言ったら、そんなことは決してありません。実は年を重ねてから、具体的には40代前後に差し掛かった頃から、歯のトラブルを抱え始める人が意外と多いんです。というのも、むし歯ができにくい=歯が丈夫だからといって、歯ぐきや顎の骨も丈夫とは限らないから。これらはあくまですべて別物と考えていただきたいんです。

歯科医師は確認しません
たとえば、歯の質があまり良くなくて、歯がすぐ欠けてしまったり、すり減ってしまったりする方がいます。それは歯がやわらかいから、ものを噛むたびにどんどんすり減ってしまうんですがその分噛むときの力が歯ぐきや顎の骨に影響しないので、案外骨はしっかりしていることがあるんです。逆に、歯の質が良い方の場合、噛む力がダイレクトに歯ぐきや骨に伝わるため、長い年月をかけてその負担が少しずつ蓄積されていきます。そしてある年齢に達したときに、一気に歯ぐきや骨が崩壊する……ということは珍しくありません。建物の柱が弱って折れてしまうように、歯を次々と失っていくことを「咬合崩壊」と言います。

 

歯になることはありません

だから鰐には「かちかち噛んでね」と言っても通じません歯が当たらないので、「バフバフして下さい」は通じますね。いや言葉は通じませんね。こんな歯の常識って、実は多くの歯科医の先生も知らないのが普通です。歯の形は遺伝子で決まります。親とそっくりの形で生えてきます。顎の骨の土台の上に生えます歯は新品で生えてきます。使った形跡がありません。当然ですねだから使ってないのでつるつるで尖った先端と横は丸いままですね。カゴの中にボールを入れると、適当に投げ入れても、ある程度整然と並んで入りますね人の歯も、適当に生えてきても、丸い形のおかげで、ある程度整然と並ぶのですね。限界があるけどね。

歯予防の第一歩です

草を食べても繊維を消化することのできなかった内臓が消化できるようになったのですでもそれには何百万年も時間が必要でした。長い長い時間がないと遺伝子が変化しないのです環境が変化したり、生活の場を変えてきて、何百万年も行きているうちに歯の形の遺伝子が変わります。私たち現代の人間は、5000年前の縄文時代の人と歯の形は同じですねそう簡単に歯の形が変わるものではないですねだから、明治時代と現代は同じものを食べていなくてはいけないですねでも、全くと言って良いほど違うものを食べていますねもしかしたら、その食べ物の異常な変化が現代人の様々な病気に関係しているかもしれません歯の形は大切自分の歯をかちかち噛みあわせてください。歯の当たる音がしますね鰐に噛み合わせをさせても、音がしませんね。バフッという音だけです。本当です。音がしない理由は、かちかちしても鰐の上下の歯は接触しないからです。